キャンパスライフ

キャンパスライフ

*見出しをクリックして頂きますと内容がご確認いただけます。

第3回オープンキャンパスを行いました。〔8月〕

歯科衛生士のお仕事と浜松市歯科医師会立の本校の特徴について説明、そして模擬授業や手洗いチェック、ユニット操作・指の石膏モデル作成などの体験をしていただきました。

次回10月1日(日)は、今年度最後のオープンキャンパスです。

ぜひ1・2年生の方にもお出でいただき、歯科衛生士のこと、そして先輩や先生とたくさんお話いただいて、ありのまま、そのまんまの本校を見て感じとっていただくことができましたら幸いです。

参加申込みは、浜松歯科衛生士専門学校 TEL 053-454-1030まで

参加された皆さんよりいただいた感想です。 (^_^)/

  • 先輩達が優しく丁寧に教えてくれ、先生も明るくて楽しい学校で良いなと思いました。
  • 先輩方や先生が気さくで相談や質問がしやすく楽しかったです。自分の夢を叶えられるよう貴校で学びたいと強く思った1日でした。ありがとうございました。
  • 同じ高校の先輩と話せ、歯科衛生士になりたい気持ちが強くなりました。頑張って入学したいと思います。
  • 歯科衛生士の仕事は大変な部分もありますが、それ以上にやりがいもあってとても良い職業だと分かりました。
  • パンフレットに書いてないことをたくさん知ることができて良かったです。
  • 国家試験対策に力を入れている事が分かり、とても心強いと思いました。
  • 手洗いはしっかり洗ってもぜんぜん汚れが落ちてなくてびっくりしました。いい経験ができました。
新規臨床実習施設説明会〔7月〕

夜19:30より、新規に臨床実習を受け入れてくださる歯科医院13施設の、指導担当者の歯科医師(院長)と歯科衛生士さんにお集まりいただき、臨床実習の説明会を行いました。

11月より開始される2年生34期生の臨床実習について、本校の臨床実習マニュアルを元に、臨床実習の流れ、日程、留意点、指導、ガイドライン、ケース取得、レポート等説明を行いました。

本校は臨床実習プロジェクトを床実習になるよう、随時改善を進めています。浜松市歯科医師会の先生方と一丸となり、本気で学生の皆さんを応援しています。組織し、学生にとってより良い臨

皆様、お仕事終了後に、各区の歯科医院よりお集まりくださり、本当にありがとうございました。

第2回オープンキャンパスを行いました。〔7月〕

第2回オープンキャンパスも多くの皆様にご参加いただきありがとうございました。

歯科衛生士は、地域のお子様からご高齢の方まで皆さんの健康を口腔からサポートする、社会に必要なとってもやり甲斐のあるプロフェッショナルなお仕事です。

参加された皆様には、色々な体験を通して在学生とたっぷりお話しいただき、日々明るく楽しく元気にがんばっている本校の学生を感じていただけたご様子です。

参加された皆さんよりいただいた感想です。(^_^)

  • 先生方や在学生の接し方がとてもあたたかくて、笑顔のある学校だと思った。
  • 生徒さんがとても優しくすごく良かったです。イベントや国家試験の合格率が高いのも魅力的です。
  • 前回よりもさらにこの学校に入学したいと思いました。入試の事を学生の方に詳しく聞けたので自分のやるべきことが明確になりました。
  • 設備などが整っていて、冊子だけでは分からない様なことも知ることができた。やりがいのあるお仕事だと改めて知ることが出来てよかった。
  • パンフレットだけでは、分からなかった事を多く知ることができ、そして体験も多くさせて頂いたことで、より歯科衛生士になりたいという気持ちが高まりました。ありがとうございました。
  • オープンキャンパスの前は、もっと固いイメージでしたが、先生方も生徒のみなさんも皆とても優しく、とても打ち解けやすかったです。すごく良い学校であることがすごく伝わってきて、今日参加して良かったです。
  • 楽しく学べると思いました。歯科医療の先生に勉強を教えてもらうことが良いなと思いました。生徒さんと先生達が仲良くて楽しい学校だと思いました。ありがとうございました。
  • 明るい雰囲気ですごくいいなと思いました。在校生の方々も親切に教えてくれたので、入試のことや学校の雰囲気をよく知ることができました。今日は本当にありがとうございました。

今後は8月27日(日)と10月1日(日)に開催します。

AO入試エントリーの方は8月にご参加ください。(詳細AO入試参照。〔10月はAO対象外です〕)

参加申込みは浜松歯科衛生士専門学校 TEL 053-454-1030まで

介護職員初任者研修〔7月〕

2年生の介護職員初任者研修の講座が始まりました。
国家資格の歯科衛生士が合わせ持つことで、多職種と連携し地域に貢献できる歯科衛生士を養成するために行っているものです。

春休み5日間にプラスして夏休みには10日間の講義・実習が行われます。初日のテーマは睡眠とベッドメイキング。2日目はグループワークや車椅子と歯科診療ユニットチェアとの移乗の実習などです。どのように患者さんをご案内したらよいのかなど実際に実習で検証します。今後食事や入浴などの生活支援技術、そして心と体のしくみなどを学び、ご高齢の方・障害をお持ちの方を全体として理解します。

学生さんの感想(^.^)

  • いつも普通に生活していて、普段気づかない事が学べるのでとても勉強になります。
  • ベッドから車椅子への移乗など、とてもいいと思うし、進路など将来に役立つと思います。
  • 夏休みは減るけれど、利用者さんとの信頼関係や安全を具体的に学べていいです。
  • 患者さんにどの場面でどう声掛けをするとよいのか具体的に分かって勉強になります。
  • 思ったより覚えることがたくさんあるけど、利用者さんへの気配りが大切なことが分かった。
  • ベッドメイキングやシーツ交換など、グループで協力して自分達で試行錯誤するのが楽しいです。
  • 車椅子への移乗、利用者さん寝たままのシーツ交換など、軽い力で人が移動できてびっくりです。
夏の運動会! 〔7月〕

今年も、1年間待ちに待った、学年対抗『夏の運動会』が行われました。
みんなで熱くなって!盛り上がって!楽しんできました(^O^)/

学年各チームに浜松市歯科医師会の先生(歯科医師)や専任・非常勤教員(歯科衛生士)もいっしょに参加!借り物競走、綱引き、あたっても痛くないドッヂボール、風船運びリレー、最後は学年対抗リレーで円陣組んで「よーいドーン!」結果2年生チーム優勝!となりました。ワイワイキャーキャー思いっきり楽しみました!

学生さんの感想です。(*^_^*)

  • みんなといっしょに騒いでで走って楽しかったです。ドッヂボールゾクゾクでした。
  • ホントみんなで団結して1等賞とれました! がんばります!(*^^)v
  • 楽しくって、楽しくって、またすぐやってください!
  • 歯科医師の先生もいっぱい来てくれてホント楽しかったです!お菓子ごちそうさまです!
幼稚園健康教育実習〔6月〕

2年生が市内の7幼稚園で3日間にわたる健康教育実習を行ってきました。

年長児に歯みがきのお話しやクイズ、絵本の読み聞かせの実習をしてきました。
4・5人のグループに分かれ4月から準備を行い、グループごと色々な工夫をして、歯や歯ブラシの模型、絵本や紙芝居などで、歯の大切さや正しい歯の磨き方を伝える実習を行いました。

学生さんの感想(^_^)

  • 「歯みがき楽しい!」とか「歯みがき頑張る!」と言ってくれて達成感でいっぱいです。
  • 素直に話を聞き、覚えたことをすぐに口にしてくれて嬉しかったです。
  • 個人よりもグループの方が何倍もの力が生まれて、良いものができると思いました。
  • 説明した時にリアクションがあり、子どもたちが嬉しそうで楽しそうで良かった。
  • 子供達が興味を示してくれたので反応も良く素直でかわいかった。
  • 一から準備をして、自分達だけの自分らしい発表ができて良かったです。
第1回オープンキャンパスを行いました。〔6月〕

6月オープンキャンパスが行われました。多くの皆様にご参加いただき御礼申し上げます。

今注目の国家資格歯科衛生士は、明るく元気な笑顔に出会えるステキな仕事です。

皆様にお口に関する授業、楽しい実習の体験や在学生とたくさんお話もしていただきました。ご自身の将来を考える一助になっていただけたら幸いです。

参加者の皆さんからの感想をいただきました。(^.^

  • 学校のことを高校の先輩にたくさん聞けて知れたので良かったです。
  • すごく楽しくて、皆さんも優しく話し易く、とてもためになりました。この学校にいきたいと思いました。
  • 昨年含め2回目でしたが、より深く色々なことを聞くことができました。
  • 実際に在校生の先輩方とコミュニケーションをとって雰囲気が良く、ここにしようと決めました。
  • ホームページでは分からない学校の特色を知ることができ、より強く入学したいと思いました。

オープンキャンパスは、7/16(日)、8/27(日)、10/1日(日)にも開催します。

ぜひご参加いただき、楽しい本校のありのままをご覧ください。

【お申込】学校までオープンキャンパス参加とご連絡ください。053-454-1030まで

はままつ歯と口の健康フェスタ〔6月〕

歯の衛生週間に『はままつ歯と口の健康フェスタ』が市内の4会場で開かれました。1年生と3年生は中区、2年生は西区、北区、浜北区の各会場にて活躍しました。
中区のクリエイト浜松では、歯科医師による健診、歯科衛生士による寸劇、食育チェック、ガムでかむ力を測定、口の中を見るカメラのコーナーなどが設置され、学生は、就学前の子供たちに歯ブラシを使ったフッ化物塗布(歯科医師監督・指導)の実習や歯科健診の記録、受付・案内等運営アシスタントを行いました。

学生さんの感想(^_^)

  • 歯の健診記録は歯科医師の先生に教えていただき、歯科衛生士のようでうれしかったです!
  • 先輩がフッ化物塗布でテキパキ動いていて、自分も先輩のようになりたいと思いました。
  • 「歯を大切にしてね☆」→「ハーイ!」。たくさんのお子さんとお話ができて楽しかったです。
  • たくさんの地域の皆さんや歯科医師の先生とお話ができて勉強になってよかったです。

学生も歯科保健活動を体験でき、市民の皆さんと直接お話できたことで、将来の歯科衛生士像への思いが深まる1日になったようです。(*^。^*)

小学校健康教育実習〔5月〕

2年生が浜松市内の公立小学校6校でグループごと教室に別れ、口の中を健康に保つ必要性やむし歯にならないための正しい歯磨きの仕方などを、手作りした大きい歯ブラシや図表などを使って指導してきました。

浜松市歯科医師会は、幼稚園・保育園、小・中・高等学校と協力し、地域予防歯科にも取り組んでいます。卒業後は幼稚園・保育園・学校歯科医も多く、即戦力として活かすことが期待されています。

学生さんの感想(^.^)

  • 歯ブラシや歯の模型にとても興味をもってくれ、こちらも一生懸命になりました。
  • 質問すると、一斉に「ハイッ!」と子供達の反応が良く、いっぱい答えてくれて嬉しかったです。
  • 模型・媒体など準備に苦労しましたが、子供達が思った以上に真剣でやりがいを感じました。
春のプチ遠足!in 浜松城公園〔5月〕

今年も学生さんと先生みんなで、ランチ持参で浜松城公園にプチ遠足してきました。

まずは思い思いの場所でランチタイム!とってもいい天気で公園といっしょにおしゃべりも花が咲きました。
その後は人の借り物競争したら、写真をいっぱい撮ったり、なかなかおもしろくて楽しかったです!!

と~っても良い天気に恵まれて、初夏のような陽気!広いひろ~い公園で思いっきりおしゃべりして、走って、若さがはじけました。先生達もいっしょに走っていたよ!若いっ!!

新年度、早くも1ヶ月経ちましたが、みんなミンナ本当にとっても元気です!!(*^^)v

第35回入学式が挙行されました。〔4月〕

新入生45名(35期生)が口腔のエキスパート歯科衛生士を目指し一歩を踏み出しました。

才川隆弘校長から「歯科衛生士は口を通して住民の健康を守る大切な職業。高い目標を持って努力してほしい。」と式辞が述べられました。
浜松市歯科医師会 大野守弘会長からは「初心を忘れず、将来、地域歯科医療に貢献できるよう学んで欲しい。3年後を楽しみにしています。」とエールが送られました。

新入生代表の鈴木捺稀さんからは「患者さん一人ひとりに満足していただける豊かな知識と確かな技を学び、相手の痛みや苦しみを理解でき信頼される歯科衛生士になります。」と誓いの言葉が述べられました。

新入生は早くも5月中旬に臨床実習が開始されます。浜松市歯科医師会の歯科医院にて臨床現場で働く歯科医師・歯科衛生士との実習により、夢をさらに膨らませ目標に向かって走り出します。

卒業パーティ〔3月〕

卒業式終了後、オークラアクトシティホテル浜松を会場に卒業生主催の卒業パーティが行われました。写真は学校からプレゼントの卒業記念プレミアムケーキ、さすがオークラさんケーキもお料理も全ておいしかったです。

卒業式の緊張もほぐれお楽しみモード。鈴木慶太副校長より国家試験対策功労賞が11名に授与されました。歓談タイムでおいしい食事をいただいて、お世話になった先生方とお話したり、写真をいっぱい撮ったりしました。ビンゴ大会は豪華商品で大盛況でした!。

3年間の楽しい変顔ありの写真をみんなでいっしょに見て、最後にお世話になった先生方に記念品贈呈とひと言ずついただいて、感動と笑いと涙でいっぱいになりました。

みんな元気で笑顔のステキな歯科衛生士さんになれるね。
第32回卒業式 32期生42名が卒業しました。〔3月〕

平成29年3月9日(木) オークラアクトシティホテル浜松にて卒業式が挙行され、32期卒業生42名が社会に羽ばたきました。

才川校長から卒業証書が手渡され「立派な歯科衛生士になるために日々努力を続けて欲しい。」と式辞が述べられました。
浜松市歯科医師会大野会長より「目標を掲げ常に意識して仕事に励み、地域の人のために頑張って欲しい。」とエールが送られました。

卒業生代表の田村有利さんからは「学校で学んだ3年間の思い出を、今後の困難を乗り越える力に変え、常に精進します。3年間ありがとうございました。」と答辞が述べられました。

表彰:浜松市歯科医師会会長賞1名、優秀賞3名、皆勤賞7名、日本歯科衛生士会長賞1名

2年生松本桃子さんの感謝の気持ちがこもった送辞、最後に3年間の思い出写真がGReeeN『遥か』にのって投影され、42名全員が御来賓方々、保護者様、2年生に見守られ祝福されました。

ご卒業ほんとうにおめでとう!!! \(~o~)/彡☆
歯科衛生士国家試験〔3月〕

3年生全員が歯科衛生士国家試験本番に挑戦してまいりました。

前日に全員そろってバスで名古屋に移動しホテルに宿泊しました。前夜は全員集合し「落ち着いて全力を出し切りましょう。」と最終の打ち合わせを終え、皆お部屋に入りました。
当日はホテルで朝食をいただき、試験会場まで地下鉄で移動し、会場前で記念撮影!
いざ試験会場に!鈴木慶太副校長、大石雄一歯科医師会学校部国家試験対策委員長と担任の伊奈美恵子教務主任とハイタッチしながら元気に試験会場に入っていきました。

本校と浜松市歯科医師会は入学から国試会場入口までガッチリバックアップします!

超直前!国家試験対策講座!〔2月〕

今日は国家試験超直前対策講座が実施されました。

朝から夕方18時まで終日缶詰状態で、3年生全員が講座に臨みました。結構な速度で国試麗人1冊分を1日で見直しガンガン進みました。
全員真剣モードで聞き逃さないよう集中し、一生懸命必死でライン引きました。

国家試験当日まで残すところ33日となり、全員が本気モードでがんばっています。

みんな頑張れー!!\(^o^)/

学生さんの声 (^.^)

  • 集中して疲れたけれど、重要な点や山を教えてもらえたので復習しなくちゃ。
  • 覚えておくことや、ゴロ合わせも教えてもらえて良かった。きつかったぁ~。
  • 勉強が足りないところもチェックできました。これからです!がんばります!!!
クラスメイトみんなで『お楽しみクリスマス会!』〔12月〕

明日から冬休みです。今日は各クラスで『お楽しみクリスマス会!』をしました。
みんなでお菓子をいただいたり、ビンゴやお菓子まきやったり、思い思いの企画でワイワイ!ガヤガヤ!にぎやかく楽しい時間を過ごすことができました。(^_-)-☆

お正月はゆっくりできるといいね(*^_^*)

3年生は12/28(水)まで冬休み勉強会、1/4(水)から国家試験対策スペシャル!が始まります。1・2年生も宿題があるけどがんばってね! ガンバレー!!\(^o^)/

一般教養:バロック音楽〔12月〕

1年生がホールを会場に一般教養科目「17~18世紀の音楽と人の営み」に参加しました。

今回はギターとフルートの演奏会でした。ギターは佐藤剛さん、フルートは小林聡さんで、幅広く活動されている演奏家です。12月なのでクリスマスに関連する曲やポピュラーな曲などが演奏されほっこりしました。

学生さんの感想 (^o^)/

  • とてもキレイな音色で、クリスマス気分も味わえて素敵でした。
  • 私はジブリが好きなので、ハウルの動く城は感動しました。ありがとうございました。
  • フルートの方の息遣いが聞こえてきて、腹筋が鍛えられていると思った。
  • 長い時間素敵な演奏を聴けて、とても楽しくてリラックスできました。
  • 人生のメリーゴーランドは思い出があり懐かしい気持ちにもなれ、音楽ってステキ。
いよいよ今年も始まりました。国家試験対策Ver.1〔12月〕

臨床実習と課題研究発表会が終了し、研修旅行も1泊2日で思いきり楽しんで来ました。その後国家試験スペシャルプログラムが始まっています。

先日は卒業生7名が母校に来て、自らの国家試験体験談を3年生にお話してくれました。3年生は話を聞いてやる気です。写真は放課後勉強会です。試験まで残り94日と日があるようで残り3ヶ月と少しです。グループ学習も機能し始めています。気を抜かないで最後まで粘って頑張ってくださいね。

学生さんは自ら積極的です。今日は木曜日で歯科医院の休診日なので、歯科医師の先生方も応援に駆け付けてくれています。気軽に質問できる雰囲気なので先生を捕まえて質問攻めにしています。まだまだこの時期はしっかり基礎固めムード。少しずつ本気モードにシフトするように学校も見守っていきます。      ガンバレー!!\(^o^)/

一般教養【お茶の淹れ方】〔11月〕

日本茶インストラクターの宇津山茂先生を講師に迎え、3年生が静岡特産のお茶について、歴史、産地、種類、おいしい茶のいれ方やマナーなど、実際にお茶をいただきながら学びました。

美味しいお茶は、お湯の温度管理が大切なことや、二煎目も美味しくいただけること。また飲んで健康になるお茶の効能には、虫歯予防や代謝促進、かぜ予防、血圧降下、アロマセラピー効果、がん予防などなど、多くの効果があることを学びました。

学生さんの感想(^_^)

  • 普段、温度など気にせずいれてましたが、こんなにかおりが立つおいしいお茶が飲めてオドロキです。
  • いつもコーヒーだけど日本茶にしようかな? いつからかえようかな? 
  • おいしいお茶の飲める静岡人でよかったぁー(*^。^*)
3年生 修学旅行〔10月〕

3年生が夢の世界に行ってきました。今年も大阪に修学旅行です!

たこ焼きとなんばグランド花月で漫才と新喜劇そして食い倒れの街と今話題のユニバーサル・スタジオ・ジャパンです。

新幹線で大阪に!昼はみんなでたこ焼きを焼きました。お腹いっぱいでなんばグランド花月吉本新喜劇!みんなで大笑いしてきました。(^o^)丿夜は夜景のきれいなホテルに宿泊だけど、その前に食い倒れの町に出て、おいしいものイーッパイいただいてきました。\(~o~)/U・S・Jはいっぱい乗れたし、お城の絵も本当に動いてたし、ショッピングしたりで時間ギリギリまで、夢の世界で思いっきり大はしゃぎしてきました。(^^♪

医療安全〔10月〕

授業科目に医療安全があります。救命救急医療の現場と実際、基本と実技について、手指衛生・消毒、感染予防、器材の洗浄・消毒・滅菌、感染ウィルスについてなど、患者さんと専門職者自身の身も守るため多くのことを学びます。

この日は榛原総合病院の医師講師により、レサシアンモデルを使用しての胸骨圧迫(心臓マッサージ)、人工呼吸、AED(自動体外式除細動器)による電気的除細動など、学生全員がトレーニングを受けました。

もし緊急の場面に遭遇したら、そんな状況をイメージして真剣に取り組みました。歯科診療所やバス停など様々な場面を想定し、周りにいる人に協力を求めどう対応するのかを学びました。

学生さんの感想 (^.^) 

  • 実際に人形を使って実技をしたことで、現場がイメージできおもしろかったです。
  • AEDを自分が使えるかの不安がなくなりました。音声による案内は心強いです。
  • 実践的に勉強できたし、体力が必要なことも分かって良かったです。汗かきました(^_^)/
臨床実習指導担当者会〔10月〕

10月下旬の夜7時半から、臨床実習施設の指導担当者98名の歯科医師・歯科衛生士が集まり、これから始まる2年生33期生の110日間(3期)臨床実習のために指導担当者会を行いました。

才川校長からは、「何もできない学生が現場で色々なことを学び、知識・技術とともに人として成長できるようご協力をいただきたい。皆様には多忙な現場での指導になるがよろしくお願いしたい。」旨挨拶がありました。。

スクーリングには大勢の歯科医師、歯科衛生士の先生方がお集まりになり、これまでの指導方法・工夫されている点や、現場からのご意見などたくさんいただくことができました。

本校は臨床実習プロジェクトを組織し、学生にとってより良い臨床実習になるよう、随時改善を進めています。浜松市歯科医師会の先生方と一丸となり、本気で学生の皆さんを応援しています。

皆様にはご多用の中お仕事終了後にお集まりくださり、誠にありがとうございました。

3年生 課題研究発表会〔10月〕

課題研究発表会は、学生が自ら疑問や課題を見つけ調査・研究をして解決し、まとめたものを発表します。4月から課題に取り組み、テーマ、研究方法、研究計画をたて、アンケートやインタビュー、実験や文献をまとめ、医療人として生涯にわたる自己学習・自己研鑽の基礎を養います。

発表会当日は、保護者の皆様をはじめ、浜松市歯科医師会の歯科医師・歯科衛生士、1年・2年の在学生など、たいへん多くの皆さんが発表会にご参加くださり、多くの質問とご意見に学生も一歩先を見通すことになり、たくさんのことを学ぶ機会になりました。

聴講された皆様のご感想 (^.^)

1・2年生

  • 全ての発表が分かり易く、質問も的確に解答していて先輩すごいと思いました。
  • どの先輩の発表も興味を引くものばかりで、スライドも見やすくすごいと思いました。
  • 先輩達のように分かり易く伝える発表ができるように自分も頑張ります。
  • 一人ひとり全然テーマが違い口腔のことだけでこんなにもあることに驚きました。

保護者

  • 先生のやさしい質問の仕方にうれしく感じました。
  • 歯科衛生士の出来る仕事は以外とたくさんあることが分かった。
  • みな分かり易くしっかり説明でき、3年間で沢山色々学べていることに驚きました。

歯科医師・歯科衛生士

  • 歯科衛生士の業務範囲の拡大、社会からの必要性の向上に直接関係した内容で良かった。
  • 歯科衛生士ならではの対処法も考えられており、現場に出てからも活かして欲しいです。
  • 臨床で求められる知識や地域に密着した内容など、今後に役立つテーマが多く良かった。
2年生 患者実習〔10月〕

患者実習は臨床に出る直前実習で、学生同士の相互実習とは違い、ご家族にお越しいただき、実際の歯科医院の環境設定で一通りのことを行う実習です。

コミュニケーションによる保健指導や手技の熟達をはかるもので、患者さんへの挨拶・誘導、問診・分析・講話、ブラッシング指導、歯石除去、歯面研磨などを行いました。

2年生は、11月から来年(3年生)の10月まで、浜松市歯科医師会の歯科診療所にて、厳しく!温かく! 現場での指導を受けて本物の歯科衛生士へと成長していきます。

患者さん(ご家族)のご感想 (^.^)

  • 分かり易く説明してくれて良かったです。このようなことができるようになった娘が誇らしいです。先生方のご指導に感謝しています。ありがとうございました。
  • 娘が今まで勉強してきたことが分かって良かったです。嬉しかったです。
  • 親だったから照れていたかもしれませんが、説明は棒読みでなく簡潔にね。
  • これからいろいろ経験を積んで素敵な歯科衛生士さんになってください。
  • 不安なことをついつい小声でつぶやくと、患者さんも不安になりますよ(笑)。
  • 学生とは思えないほどスムーズな進み具合で、全く痛みもなく心地良かったです。
1・2年生日帰り旅行!安城産業文化公園デンパーク!!(^O^)

1・2年生が愛知県の安城産業文化公園デンパークに行ってきました。

最初にみんなでソーセージ作り体験です。コネてツメて回してニョロニョロ~~~。

その後はお楽しみの食べ放題バーベキュー大会でした。お肉とソーセージとお野菜を焼きながら、ワイワイガヤガヤおしゃべりしながらいただきました。みんなで楽しいランチタイムになりました。

その後はフリータイムでお花でいっぱいの公園内を思い思いに散策しました。

学生さんの声 (^^♪

  • 初めてソーセージねじねじって、楽しかったです。お土産できたデス。(^O^)
  • みんなでワイワイやれて、お肉も美味しいし大満足です。お腹いっぱいです。
  • 温室に建物がいっぱいあって、みんなで可愛い~っ!思い切り騒ぎました。
  • お庭の秘密の花園で、みんなで楽しく写真撮影しました!(*^_^*)
戴帽式〔11月〕

戴帽式は、これから臨床実習に臨むにあたり、大きな節目となるセレモニーです。厳かな雰囲気の中で、2年生43名が医療従事者としての自覚を持ち、決意を新たにしました。

才川校長より、「臨床現場では患者さんのために考える事が大切。(マザーテレサの言葉より)思考力は行動となり習慣となり性格となり運命になる。一人ひとりが立派な社会人、職業人、歯科衛生士となれるよう頑張って欲しい。」と激励がありました。

大野浜松市歯科医師会会長より、「歯科衛生士は三つの仕事のほか、病院・診療所・地域包括支援センター・社会福祉とも連携できる地域社会の窓口としての役割もあり、活躍の場が広がっている。ぜひ頑張って欲しい。本日はおめでとう。」とご挨拶がありました。

点火の儀では、学生がキャンドルを手にして、全員で「私たちの手に託された人々のために、誇りと希望を持ってその業をささげます。」と誓いの言葉を述べ、決意を新たにしました。

式には2年生保護者と、1年生、来賓、学校関係者が参列し、2年生の誓いを見守りました。

戴帽式を終えた学生さんの感想 (^.^)

  • 期待と不安と、寂しさや怖さなど色々な感情でいっぱいですが、たくさん経験し成長したいと思います。
  • 校長のマザーテレサの言葉がとても心に響きました。気が引き締まり覚悟もできたと思います。
  • 新たな一歩で歯科衛生士としての技術はもちろん、人としての心を磨けるような充実した実習にしたい。
  • ナースキャップをもらった瞬間身が引き締まり緊張感を感じました。今日の事を忘れずに実習に臨みます。
  • 辛いこと・大変なことを乗り越え、43人の仲間達と笑って卒業し、素敵な歯科衛生士になれるよう頑張ります。
第4回オープンキャンパスを行いました。〔10月〕

今年最後のオープンキャンパスが行われました。歯科衛生士のお仕事と浜松市歯科医師会立の本校の特徴・模擬授業。在校生といっぱいおしゃべりしながら手洗いチェッカー、ユニット操作・指の石膏モデル作成など楽しく体験していただきました。

参加された皆さんよりいただいた感想です。(^.^)

  • 先輩方からリアルな話を聞くことができ、ホームページやパンフレットでは分からないことを知ることができて良い機会になりました。
  • たくさんの体験があってすごく楽しかったです。在校生の方の話を聞いて、更に歯科衛生士という職業に魅力を感じました。今日はありがとうございました。とても魅力ある学校でした。
  • とても楽しかったです。在校生の方とも話やすく、色々な話ができました。教師、先生も実際のお医者様が多数いらっしゃるので良い環境だと感じました。これからの高齢化社会に適した歯科衛生士なれる学校だと思いました。

今後は個別に学校見学を行います。ぜひ本校にお越しください。

明るく楽しい本校をご案内させていただきます。ぜひお申し込みください。(^O^)/

参加申込みは、浜松歯科衛生士専門学校 TEL 053-454-1030まで

講師会が行われました。(10月)

今年の講師会も、各教科講義担当の講師の先生方が大勢お集まりになりました。

講師会は講師の先生方が、学校の現状を共通認識とし、授業がより充実した教育の場となるよう相互理解を深め、意見交換を行う場となっています。

才川隆弘校長より「最近の若者の特徴を捉え、より分かり易い授業の実施と態度教育も含めての指導に協力をいただきたい。」と挨拶され、鈴木慶太副校長より学校の現状説明があり、次にグループに分かれ講義で工夫している点・困ったことなどが話し合われ、全体でシェアリングが行われました。

講師会ご出席の先生方のご感想です。

  • 日頃お会いできない先生方のお話も聞けて大変参考になりました。
  • グループで活発な意見交換が行われ。様々な話や工夫など聞けて興味深かった。
  • 自分達が学生だった頃の時代とは違うということも多々あり勉強になった。

この他、多くの熱いご意見をいただきました。浜松市歯科医師会 浜松歯科衛生士専門学校は、講師諸先生方、臨床実習施設との緊密な連携で、より良い学校作りのために本気で取り組んでいきます。

ご参加くださいました講師の先生方、夜遅くまで誠にありがとうございました。

一般教養 バードウォッチングとウミガメさん放流〔9月〕

バードウォッチングとウミガメの放流は、自然との共生と自然環境の大切さを体感する授業です。サンクチュアリジャパン馬塚先生にご案内いただき、中田島公園と砂丘で野鳥観察と海亀の放流会を行いました。

散策道を歩いてバードウォッチングのポイントまで。双眼鏡や望遠鏡で野鳥を見ると、可愛いしぐさや毛並みまで見られました。その後中田島砂丘を歩いて太平洋に小さな亀さんを放流しました。

学生さんの感想 (^.^) 

  • カメさんの小さな命だけど、波で戻されても戻されても海に向かっていく姿に感動しました!
  • 双眼鏡で水をツンツンしている見たことのない野鳥がかわいかったです。
  • 20年後5,000匹に1匹しか戻ってこれない。必死で生きているカメさんに感動しました。
  • 大サギ.鳩.カラス.鷲.トンビ様々な野鳥の表情や毛並みまで観察できて、とてもきれいでした!
第3回オープンキャンパスを行いました。〔8月〕

歯科衛生士のお仕事と浜松市歯科医師会立の本校の特徴について説明、そして模擬授業や手洗いチェック、ユニット操作・指の石膏モデル作成などの体験をしていただきました。

次回10月2日(日)は、今年度最後のオープンキャンパスです。

ぜひ1・2年生の方にもお出でいただき、歯科衛生士のこと、そして先輩や先生とたくさんお話いただいて、ありのまま、そのまんまの本校を見て感じとっていただくことができましたら幸いです。

参加申込みは、浜松歯科衛生士専門学校 TEL 053-454-1030まで

参加された皆さんよりいただいた感想です。 (^_^)/

  • とても楽しかったです! ありがとうございました!
  • 在校生の方にお話しを聞けて「入学して先輩方のようになりたい!」という気持ちがさらに強くなりました。
  • すごい明るい雰囲気で「勉強をやる時はやる」「行事の時は楽しむ」の感じが、いいなと思いました。
  • 普段知ることができない『歯』について学ぶことができて良かったです。
  • 在校生の方とたくさんコミュニケーションを取ることができ、とても楽しく実習体験ができました。
  • 実際に歯医者さんに置いてある器具を使ったり、指の型をとったりと授業の雰囲気を体験できてよかったです。
  • 校内もキレイで生徒さん達も楽しそうに教えてくれました。次回歯科に行くときの気持ちが変わりました。
  • 歯科医師会がつくった学校で勉強面、就職面でも全面的にバックアップという詳しい説明が聞けてよかったです。
  • 学校内の雰囲気が良く、生徒の方々が優しく教えてくださって、入りたいという気持ちが高まりました。
  • スクリーンを使った先生方の説明で、よりたくさんの魅力を見つけることができました。
  • 先輩方がすごく優しく対応してくださったのが嬉しかったです。
  • ホームページでは知ることのできないことも知れたので良かったです。
国家試験対策 夏休み特別セミナー・勉強会!【8月上旬】

夏休みに3年生が自主的に通学して勉強会をしています。

今日は夏休み特別セミナーの日。人気の大石雄一先生により予防的歯石除去法などについての特講が行われています。日頃は大石歯科の院長先生ですが、浜松市歯科医師会学校部の国家試験対策担当の先生です。本校の講師としてう蝕予防や歯科予防処置論の講義も担当されています。

とても分かり易い講義で基礎固めです! 学生の皆さんは蛍光ペンでチェックを入たり、時折り笑ったり、集中力の途切れない楽しい講義が行われています。

今日も外は真夏日でとっても暑くなりましたが、みんな100%全員合格に向かってがんばっています。(^_^)/

夏の国家試験対策講座!  !(^^)! 【7月下旬】

夏休みを利用して3年生対象の国家試験対策講座が行われ、今年の傾向も含めて作成されたテキストにより講座が進められました。

この夏はガッチリ基礎固め!!です。3年生全員が講義に集中し、蛍光ペンでテキストにチェックを書き込んでいました。

シーンと静かですが、そこには学生さんの真剣さがドーンと伝わってきて、3年生の国家試験合格!に対する強い意気込みがバンバン感じられました。

休憩中の学生さんの感想(^_^)/

  • とっても早いけど、大事な所が分かったので麗人に書き込んで夏休みに勉強します!
  • ここだけは覚える!ってポイントを押さえてくれ、違いやまとめもしてくれて助かります!

国家試験100%全員合格!に向かって3年生のみんな (*^。^*) ガンバレー!

第2回オープンキャンパスを行いました。〔7月〕

第2回オープンキャンパスも多くの皆様にご参加いただきありがとうございました。

歯科衛生士は、地域のお子様からご高齢の方まで皆さんの健康を口腔からサポートする、社会に必要なとってもやり甲斐のあるプロフェッショナルなお仕事です。

参加された皆様には、色々な体験を通して在学生とたっぷりお話しいただき、日々明るく楽しく元気にがんばっている本校の学生を感じていただけたご様子です。

参加された皆さんよりいただいた感想です。(^_^)

  • 同じ高校の先輩がとても優しく教えてくださり、先生方もとても親切で、すごく嬉しかったです。
  • 設備も新しいものを使用していて綺麗でした。指の型抜き体験が楽しかったです。
  • 先輩とお話しできて疑問点や不安なことが分かり、色々体験して歯科衛生士をより身近に感じることができました。
  • 先輩から笑顔で学校生活がとても楽しいと教えていただき、とても魅力を感じました。ありがとうございました。
  • 同じ高校でしかも部活の先輩といっしょになりびっくり。たくさんお話しができ、浜松市歯科医師会が魅力に感じました。
  • トイレや教室、設備も新しくきれいでした。歯科医師のサポートや就職先がたくさんあったり、国家資格のほかにも資格がとれるのが魅力的です。
  • 学校の雰囲気、先生と生徒の距離感、学習内容など再確認できてよかったです。どの生徒さんに聞いても「この学校良いよ!」と自信を持って言っていて、更に入りたいという気持ちが強くなりました。
  • 参加するまで迷っていいましたが、先生方や先輩方の話を聞いて、皆歯科衛生士になるために一生懸命な学校だとわかり、志望する決意ができました。
  • すごく楽しく体験ができ、またオープンキャンパスに来たいと思えるくらい、先輩方の対応や雰囲気がとても良かったです。

今後は8月18日(木)と10月2日(日)に開催します。

AO入試エントリーの方は8月にご参加ください。(詳細AO入試参照。〔10月はAO対象外です〕)

参加申込みは浜松歯科衛生士専門学校 TEL 053-454-1030まで

介護職員初任者研修〔7月〕

2年生の介護職員初任者研修の講座が始まりました。

国家資格の歯科衛生士が合わせ持つことで、多職種と連携し地域に貢献できる歯科衛生士を養成するために行っているものです。

春休み5日間にプラスして夏休みには10日間の講義・実習が行われます。初日のテーマは睡眠とベッドメイキング。2日目はグループワークや車椅子と歯科診療ユニットチェアとの移乗の実習などです。どのように患者さんをご案内したらよいのかなど実際に実習で検証します。今後食事や入浴などの生活支援技術、そして心と体のしくみなどを学び、ご高齢の方・障害をお持ちの方を全体として理解します。

学生さんの感想(^.^)

  • 本物のベッドでベッドメイキングしたりで、分かり易くて楽しく学べました。(*^_^*)
  • 友達同士のシーツ交換でしたが、実際にはもっと大変なんだろうなって思いました。
  • みんなで考えたグループワークで、利用者さんの気持ちが一番大切!って思いました。
  • 睡眠は疲れをとったり、美肌にも大切!安心して眠れる環境も分かって勉強になりました。
  • ユニットチェアと車椅子の間の移乗は患者さんに安心いただきながらがポイントなのね。
夏の運動会を、浜松アリーナ(サブアリーナ)にて行いました!!〔7/7〕

恒例の夏の運動会が浜松アリーナで行われ、体育館が声援と歓喜でつつまれました。

各学年といっしょに浜松市歯科医師会の先生(歯科医師)も大勢参加され、学年チーム対抗で競技も応援もワイワイ!キャーキャー! とても熱くなりました。

最初の借り物競争では『メガネ3人仲良く手をつないで!』『ポニーテールの人3人』など色々なカードで会長・副会長はじめ多くの歯科医師先生もいっしょに走って、あたっても痛くないドッヂボールで楽しんで、綱引きは接戦続き、ボール送りリレーで熱く盛り上がって、最後の学年対抗リレーでは各チーム円陣を組んで気合を入れて「よーいドーン!」一斉スタート! 大盛況のうちに終了し、結果1年生チームの総合優勝となりました。

学生さんの感想です。(*^_^*)

  • チョー楽しくて、ノドかれっちゃった!!!
  • みんなで一致団結して借り物競争1等賞!!楽しかった!!
  • 先生達といっしょに走れたし、ワイワイ盛り上がって楽しかった!
  • みんなでいっしょにボール送りリレー!思い切り盛り上がりました!
  • もうリレーは熱くなってしまった!来年まで待てない!…またやって!
第1回オープンキャンパスを行いました。〔6月〕

6月オープンキャンパスが行われました。大変多くの方にご参加いただき御礼申し上げます。

今注目の国家資格歯科衛生士は、明るく元気な笑顔に出会えるステキな仕事です。

皆様にお口に関する授業、楽しい実習の体験や在学生とたくさんお話もしていただきました。ご自身の将来を考える一助になっていただけたら幸いです。

参加者の皆さんからの感想をいただきました。(^.^)

  • 実習がとても楽しかったです。先輩たちの和気あいあいと仲もよくこの学校に入りたいです。
  • 学生さんとたくさん話ができて、とても優しくて、思っていたよりも、とても良いなと思いました。
  • 先輩や歯科医師の方と直接お話しができ、学びの環境が整っていて良いなと思いました。
  • AOや一般入試を受けた先輩がいて面接の仕方や課題について詳しく聞くことができました。
  • 雰囲気も明るく、先生と生徒の仲が良く、同じ高校出身の先輩と話せて緊張もほぐれました。
  • 校舎や設備が整っていて、先生や先輩の雰囲気もよく、入りたい気持ちがすごく強くなりました。

オープンキャンパスは、7/24(日)、8/18(木)、10/2日(日)にも開催します。

ぜひご参加いただき、楽しい本校のありのままをご覧ください。

【お申込】学校までオープンキャンパス参加とご連絡ください。053-454-1030まで

はままつ歯と口の健康フェスタ〔6月〕

歯の衛生週間に開催のはままつ歯と口の健康フェスタに参加しました。

学生は、就学前の子供たちに歯ブラシを使ったフッ化物塗布(歯科医師監督・指導)の実習や歯科健診の記録、受付・案内等運営アシスタントを行いました。

ほか会場内は歯科医師による健診、歯科衛生士さん体験コーナー、食育チェック、ガムでかむ力を測定、口の中を見るカメラ等のコーナー、クイズラリーなどなど楽しい企画でいっぱいでした。

学生さんの感想(^_^)

  • お子さんが泣いても冷静に対処でき、自分の成長も感じられてうれしかった。(3年)
  • フッ化物の話で親の意識も高まり、家庭全体の意識向上ができると思いました。(3年)
  • 歯の健診記録は、歯科医師の先生が優しく教えてくれてしっかりできました。(1年)
  • お子さんやお母さんから「ありがとう」と言ってもらえて、とても嬉しかったです。(1年)
  • 3年先輩が「ハイッごろんとするよ~!」とお子さんも言うとおりにして【技】を感じた。(1年)
  • 3年生の先輩は優しいしカッコいい! 3年後は先輩のようになりたいです!(1年)

学生みんなが市民の皆さんと直接お話でき、将来への思いが深まる1日になったようです。

小学校健康教育実習〔5月〕

2年生が浜松市内の公立小学校6校でグループごと教室に別れ、口の中を健康に保つ必要性やむし歯にならないための正しい歯磨きの仕方などを、手作りした大きい歯ブラシや図表などを使って指導してきました。

浜松市歯科医師会は、幼稚園・保育園、小・中・高等学校と協力し、地域予防歯科にも取り組んでいます。卒業後は幼稚園・保育園・学校歯科医も多く、即戦力として活かすことが期待されています。

学生さんの感想 (^^♪

  • 作っていった媒体をみて「オー!!」って、思っていた以上に反応してくれて可愛かった。
  • 真剣に話を聞いて、一生懸命歯を磨いてくれて、自分もがんばろうって思いました。
  • もっと色々なことを勉強して、たくさんの人に歯を大切にしてもらえるようになります!
みんなで遊ぼうプチ遠足!〔5月〕

1年生から3年生まで全員そろって浜松城公園にプチ遠足してきました。

午前の授業が終わったらみんなでお弁当を持ってお出掛け、晴天にも恵まれてみんなでおいしいランチをいただきました。そのあと3年生のリードで借り物競争!ボーダー服着てる人!名前が漢字3文字の人!などお題が出されてワイワイキャーキャー思いきり盛り上がってきました!!

初夏の陽気で、広~い公園で思いっきりおしゃべりして、走ったりして、みんなミンナとっても元気ですハイ!!ヽ(^o^)丿

学生さんの感想 (^^♪

  • みんでお弁当食べて、そうそうお菓子の交換もしておしゃべりできて楽しかった!
  • 借り物競争は2人組で走って騒いでとっても楽しかったでーす!(*^_^*)
  • もう夏みたい!天気が良くってみんでワイワイ思いっ切り騒げました!
話法・接遇コミュニケーション〔4月〕

話法・接遇の初日は、本校カウンセラーの鈴木真眞与理先生のファシリテーションで、1年生がコミュニケーションの取り方や相手を認める大切さを学ぶ授業です。 まずは自己紹介と他己紹介。その人の良いと感じたところも伝えます。ワイワイ『人間知恵の輪』も行いました。謎解きをしながら村の地図を描く『おもしろ村』はグループメンバーで想像したことを出し合って協力して作りました。

学生さんの感想 (^^♪

  • 最初は人見知りで緊張!怖そうな人が実はとても楽しい人で不安がなくなった。\(^o^)/
  • 似たようなこと、これまでもいっぱいしたけれど、今日のが一番楽しかったです!
  • 一人ひとりと話すとその人の感情みたいなものが分かって楽しくなりました。(*^_^*)
  • 人見知りでしたがゲーム式で楽しかった。これからクラスの人と話してみようと思えました。
  • クラスで生活するのが楽しみになったし、みんなで協力してがんばろうと思いました。
  • この44人で一緒に楽しく、勉強も頑張って乗り越えていきたいと思いました。

入学して初めての授業です。名前も覚えていない新入生同士で緊張していましたが、ワークが進むにつれて和気あいあいとなり、いつの間にかに『元気な仲間』になっていました。(^.^)

春の防災訓練〔4月〕

今年は桜が満開!桜吹雪の中春の共同ビル防災訓練を行いました。浜松歯科衛生士専門学校のほか、浜松市歯科医師会、浜松市口腔保健医療センター、浜松市薬剤師会による共同防災訓練です。

大規模地震が発生し津波も想定した避難訓練です。避難経路の確認と非難梯子・避難袋・消化器の使用方法説明が行われました。全学生が真剣に取り組み、人員点呼も迅速に行えました。

本校は学生全員の安全確保を第一優先に、秋にも避難訓練を実施する予定です。

第34回入学式が挙行されました。〔4月〕

新入生44名(34期生)が口腔のエキスパート歯科衛生士を目指し一歩を踏み出しました。

才川隆弘校長から「資格は基礎の基礎。歯や口の健康を通じて、精神面や生活面を支えることを忘れないで欲しい。」と式辞が述べられました。
浜松市歯科医師会 大野守弘会長からは「初心を忘れず、将来、地域歯科医療に貢献できるよう学んで欲しい。3年後を楽しみにしています。」とエールが送られました。

新入生代表の寺田和可子さんからは「社会に貢献し、豊かな人間性を身に付けられるよう、勉学に励みます。」と誓いの言葉が述べられました。

新入生は早くも4月下旬に臨床実習が開始されます。浜松市歯科医師会の歯科医院にて臨床現場で働く歯科医師・歯科衛生士との実習により、夢をさらに膨らませ目標に向かって走り出します。

卒業パーティ〔3月〕

卒業式終了後、オークラアクトシティホテル浜松を会場に卒業生主催の卒業パーティが行われました。写真は学校からプレゼントの卒業記念プレミアムケーキ、さすがオークラさんケーキもお料理も全ておいしかったです。

卒業式の緊張もほぐれお楽しみモード。柏原国対委員長より国家試験対策功労賞が11名に授与されました。歓談タイムでおいしい食事をいただいて、お世話になった先生方とお話したり、写真をいっぱい撮ったりしました。ビンゴ大会は豪華商品で大盛況!。今年もディズニーペアチケットいったいだれといくのでしょうか。

3年間の楽しい変顔ありの写真をみんなでいっしょに見て、最後にお世話になった先生方に記念品贈呈とひと言ずついただいて、感動と笑いと涙でいっぱいになりました。

みんな元気で笑顔のステキな歯科衛生士さんになれるね。
第31回卒業式 31期生43名が卒業しました。〔3月〕

平成28年3月10日(木) オークラアクトシティホテル浜松にて卒業式が挙行され、31期卒業生43名が社会に羽ばたきました。

才川校長から卒業証書が手渡され「これからは地域の赤ちゃんから生涯にわたる人の健康を守ることが使命、常に新しい知識と技術を学び続け貢献して欲しい。」と式辞が述べられました。
浜松市歯科医師会大野会長より「目標を掲げ常に意識して仕事に励み、悩んだ時には学校に戻り先生方に相談して欲しい。これからもみなさんを応援し続けます。」とエールが送られました。

卒業生代表小栗沙姫さんからは「沢山の方々の思いを胸に新しい道に進み、困難には学校生活で学んだことや仲間との思い出を力に変えて乗り越えていきます。3年間ありがとうございました。」と答辞が述べられました。

表彰:浜松市歯科医師会会長賞1名、優秀賞3名、皆勤賞5名、日本歯科衛生士会長賞1名

2年生中野優美さんの感謝の気持ちがこもった送辞、最後に3年間の思い出写真がGReeeN『遥か』にのって投影され、43名全員が御来賓方々、保護者様、2年生に見守られ祝福されました。

ご卒業ほんとうにおめでとう!!! \(~o~)/彡☆
歯科衛生士国家試験〔3月〕

3年生全員が歯科衛生士国家試験本番に挑戦してまいりました。

前日に全員そろってバスで名古屋に移動しホテルに宿泊しました。前夜は全員集合し「落ち着いて全力を出し切りましょう。」と最終の打ち合わせを終え、皆お部屋に入りました。
当日はホテルで朝食をいただき、試験会場まで地下鉄で移動し、会場前で記念撮影!
いざ試験会場に!鈴木副校長、柏原歯科医師会学校部国家試験対策委員長と担任の磯貝先生とハイタッチしながら元気に試験会場に入っていきました。

学校より3名の先生が引率同行され、旅行業者の石原様もご一緒くださいました。

石原様「今年の3年生も元気ですね。名古屋に向かうバスの中ではみんなでワイワイ楽しそうにしていましたよ。」とのこと。3年間の努力が自信と覚悟につながっていると感じられたそうです。

本校と浜松市歯科医師会は入学から国試会場入口までガッチリバックアップします!

もう残りわずか! 国家試験対策スペシャルプログラムVer.3〔3月〕

国家試験まで17日となりました。これまで同様に放課後勉強会には多くの学生さんが残って勉強しています。専任教員にさらに浜松市歯科医師会 学校部の先生方も加わって応援にも力が入ります。外はもう暗いです。

今日は国家試験対策スペシャリストの歯科医師:中村明雄先生による特講で、熱の入った分かり易い講義に学生さんも真剣に聞き入っています。ガイコツくんも応援にきました。中村先生の車の助手席に乗ってきて、シートベルトもきちんとしたそうです。

皆さんを支えているのは、日頃より患者さんにインフォームド・コンセントを行っているプロフェッショナルなんです。さすが!

ガンバレー!!\(^o^)/
『超直前!国家試験対策講座!』3年生がんばっています!〔2月〕

国家試験当日まで残すところ約1ヶ月となり、全員が本気モードでがんばっています。
今日は国家試験超直前対策講座が実施され、朝から夕方18時まで缶詰状態です。
3年生全員が講座に臨みました。猛烈(?)なスピードでテキスト1冊分を1日でこなすため、ポイントにラインを引き加筆しながら熱心に聞き入っていました。

学生さんの感想です (^.^)

  • ここが重要!ってポイントをピックアップしてくれてよかった。残りの期間がんばります!
  • 今までラインのなかった所も大事と分かり、国試に向けて細かい所も見たいと思います!
  • 1ヶ月前でポイントが分かりありがたいです。これから本番です!がんばります!!!
あと1ヶ月!100%全員合格目指して、みんな 頑張れー!!\(^o^)/
今日もにぎやか! 国家試験対策スペシャルプログラムVer.2〔1月〕

今日も放課後勉強会で多くの学生さんが残って勉強しています。毎週木曜日は休診の歯科診療所も多く、休日なのに歯科医師の先生方が学生さんの応援に駆けつけてくれます。

現在、3年生は総合学習、模擬試験、力試しテスト(本校作成)、放課後勉強会などを行い、実力と応用力をつける学習を行っています。本校のスペシャルプログラムの1つでもある『総合学習』は国家試験の領域科目について3ヶ月かけて総復習し、さらにその道のプロフェッショナルの先生がポイントを絞り講義を行う科目です。

歯科衛生士専任教員と浜松市歯科医師会の先生が学生さんをがっちりサポートします!

今日の学生さんの声

  • 歯科医師の先生がゆっくりで、丁寧で、そう!笑顔で教えてくれるので分かりやすいデス!
  • 国試は大変ですけど、先生達がフォローしてくれるので、やる気も出て頼れる存在です!

ガンバレー!!\(^o^)/
『生きる』を考える『アフリカ』が今年もやってきました!

写真家 原田義夫さんは普段は写真屋さんですが、実は『心豊かな大自然アフリカ』を伝えるボランティアもしています。今日はHRの時間に原田さんが撮影された写真・映像で心豊かに生きることの大切さをお話くださいました。

アフリカの自然の中で人と自然が共生していることや、どんなに貧しくても笑顔で明るく幸せに生きている子供達などのお話しがありました。

学生さんの感想です (^.^)

  • ケニアは歯医者さんが少ないけど、甘いものが少ないので虫歯も少ないのね。
  • 生きるのに大変なのに、笑顔で生活していて価値観の違いを考えさせられた。
  • 大自然の中で成り立っている仕組みを人間が壊しちゃいけないと強く思った。
  • アフリカの人は思いやりを知っていて温かいなと思いました。思いやり!(^_-)-☆
  • アフリカの子供達のすばらしい笑顔を、常日頃から私も心掛けたいと思います。
クラスメイトといっしょに『お楽しみ会!(^O^)/』〔12月〕

明日から学生さんは冬休みです。今日は各クラスで『お楽しみ会!』をしました。
学生さん思い思いの企画で、ワイワイ!ガヤガヤ!にぎやかく楽しい時間を過ごすことができました。(^_-)-☆

お正月はゆっくりできるといいね(*^_^*)

3年生は12/28(月)まで冬休み勉強会、1/5(火)から国家試験対策スペシャル!が始まります。1・2年生も宿題があるけどがんばってね!いつやるの?そりゃー『今でしょ!』

ガンバレー!!\(^o^)/
いよいよ今年も始まりました。国家試験対策Ver.1〔12月〕

臨床実習が終了し、課題研究発表会も終了し、研修旅行も1泊2日で思いきり楽しんで、今は国家試験スペシャルプログラムが始まっています。

今日は木曜日で歯科医院は休診日。歯科医師の先生も応援に駆け付けています。気軽に質問できる雰囲気で先生を質問攻めにしています。先生も熱心に教えてくれています。
まだまだこの時期はしっかり基礎固めムード。少しずつ本気モードにシフトするように学校も見守っていきます。

夕方になるとお腹も減ります。お菓子で少し腹ごしらえもしながら、そうそう頭を使うと糖分が欲しくなるのよね~。アメちゃんは必需品です。アメちゃんといっしょにやる気マンマンです!

ガンバレー!!\(^o^)/
同窓会卒後研修会(卒後セミナー)〔12月〕

浜松歯科衛生士専門学校同窓会が卒業生のための研修会(卒後セミナー)を開催しました。

当日は日本口腔インプラント学会日程のインプラント専門歯科衛生士の阿部田暁子先生を招聘し、『インプラント治療における歯科衛生士の役割』のテーマで治療の利点欠点を含めた説明、術前の口腔衛生指導、滅菌消毒に関する正しい知識、患者さんに負担を与えない的確でスムーズな埋入手術のアシスタントワーク、感染管理に基づいた使用後の器材の処理、補綴の介助、そして歯科インプラント治療後においても長く笑顔でいられるようにするために、幅広くまた長期間に渡る歯科衛生士の役割についてご講演いただきました。

質問もたくさんあり、終了予定時刻を大幅に延長しての熱いアツ~イ研修会となりました。
研修会終了にはお菓子とジュースでプチパーティも行われて、久~しぶりにあった親友と休校を温めることもできました。

『阿部田様、運営スタッフの皆様、ご参加くださいました卒業生の皆様に御礼申し上げるとともに、卒業生の皆様には、今後も同窓会活動を活発にしてまいりますので、ぜひぜひご協力ご参加くださいますようお願いいたします。ありがとうございました。』

同窓会 会長 村田朋子

介護職員初任者研修オリエンテーション〔12月〕

1年生の介護職員初任者研修のオリエンテーションが行われました。この資格は超高齢社会に対応し、多職種と連携するなどより地域に貢献できる歯科衛生士を養成するために行うものです。

今日はその事前体験型説明会です。ご高齢の方の身動きや視覚などを体験できるスーツを着用して少し対象者さんの気持ちになってみました。

学生さんの感想(^.^)

  • 何気ないことだけど一人でできないことが多くあり、介助がどんだけ必要か考えさせられました。
  • 高齢者の体験をして、今困っている人がいたら進んで手助けをしたいと思いました。
  • こんなに動きにくいことを知って驚いた。思いやりのある歯科衛生士になりたいと思いました。
  • お年寄りの体験をして歩いたり座ったりすることさえも大変でした。優しくしたいと思いました。
  • 毎日このような不自由な生活をしている方が診療に来てくれた時には思いやりの言葉をかけたいです。
一般教養:バロック音楽〔11月〕

1年生がホールを会場に一般教養科目「17~18世紀の音楽と人の営み」に参加しました。

教会・お寺・資料館など様々な場所での演奏活動に取り組んでいるバロック音楽アンサンブル『18Ce.アンサンブル浜松』による、17・18世紀の当時の生活様式などの話も織り交ぜながらのバロック音楽のコンサートです。

古典楽器のアンサンブルが披露され、バッハのカルテットやアベマリアなどクラシックから、ビギンの涙そうそうまで落ち着いた透明感のある音色がホールに響き渡りました。

学生さんの感想 (^o^)/

  • 古い楽器のアンティークな音色に感動した。あの音好きです!!
  • 夢の中にいるようで、とっても心地よかったです。
  • CDを聞くと思っていたのでびっくり、生演奏だったのでビンビン伝わってきました。
講師会が行われました。〔11月〕

今年の講師会も、各教科講義担当の講師の先生方が大勢お集まりになりました。
講師会は講師の先生方が、学校の現状を共通認識とし、授業がより充実した教育の場となるよう相互理解を深め、意見交換を行う場となっています。

初めに鈴木慶太副校長より学校の現状について、次に伊奈教務主任より国家試験対策について説明がありました。次にグループに分かれ講義で工夫している点・困ったことなどが話し合われ、全体でシェアリングが行われました。
最後に副校長より『最近の若者の特徴を捉え、より分かり易い授業の実施と態度教育も含めての指導に協力をいただきたい。』旨ご挨拶がありました。

多くの熱いご意見をいただきました。浜松市歯科医師会 浜松歯科衛生士専門学校は、講師諸先生方、臨床実習施設との緊密な連携で、より良い学校作りのために本気で取り組んでいきます。

ご参加くださいました講師の先生方、夜遅くまで誠にありがとうございました。

一般教養【お茶の淹れ方と礼儀作法】〔11月〕

日本茶インストラクターの宇津山茂先生を講師に迎え、1年生が静岡特産のお茶について、歴史、産地、種類、おいしい茶のいれ方やマナーなど、実際にお茶をいただきながら学びました。

美味しいお茶は、お湯の温度管理が大切なことや、二煎目も美味しくいただけること。また飲んで健康になるお茶の効能には、虫歯予防や代謝促進、かぜ予防、血圧降下、アロマセラピー効果、がん予防などなど、多くの効果があることを学びました。

学生さんの感想(^_^)

  • 普段、温度など気にせずいれてましたが、こんなにかおりが立つおいしいお茶が飲めてオドロキです。
  • 抹茶のいただき、ホンワカです。これぞお茶っ!て感じがしました。
  • お茶にピッタリの御菓子、そしておいしいお茶の飲める静岡人でよかったぁー(*^。^*)
医療安全〔10月〕

授業科目に医療安全があります。救命救急医療の現場と実際、基本と実技について、手指衛生・消毒、感染予防、器材の洗浄・消毒・滅菌、感染ウィルスについてなど、患者さんと専門職者自身の身も守るため多くのことを学びます。

この日は榛原総合病院の医師講師により、レサシアンモデルを使用しての胸骨圧迫(心臓マッサージ)、人工呼吸、AED(自動体外式除細動器)による電気的除細動など、学生全員がトレーニングを受けました。

もし緊急の場面に遭遇したら、そんな状況をイメージして真剣に取り組みました。歯科診療所やバス停など様々な場面を想定し、周りにいる人に協力を求めどう対応するのかを学びました。

学生さんの感想 (^.^) 

  • 心臓マッサージは体力も必要でセット間に人工呼吸もあり大変なことが分かりました。
  • 実際の場面に出くわしたら大変だけど、やるっきゃないと思いました。
  • AEDを自分が使えるかの不安がなくなりました。音声による案内は心強いです。
臨床実習スクーリング〔10月〕

10月下旬の夜7時半から、臨床実習施設の指導担当者113名が本校ホールに集まり、これから始まる2年生32期生の1~3期計110日間の臨床実習のスクーリングを行いました。

才川校長からは、「何もできない学生が現場で色々なことを学び、知識・技術とともに人として成長できるようご協力をいただきたい。皆様には多忙な現場での指導になるがよろしくお願いしたい。」旨挨拶がありました。

スクーリングには大勢の歯科医師、歯科衛生士の先生方がお集まりになり、これまでの指導方法・工夫されている点や、現場からのご意見などたくさんいただくことができました。

本校は臨床実習プロジェクトを組織し、学生にとってより良い臨床実習になるよう、随時改善を進めています。浜松市歯科医師会の先生方と一丸となり、本気で学生の皆さんを応援しています。

皆様にはご多用の中お仕事終了後にお集まりくださり、誠にありがとうございました。

3年生 修学旅行〔10月〕

3年生が修学旅行に行ってきました。今年は大阪です!

たこ焼きとなんばグランド花月で漫才と新喜劇、そして今話題のユニバーサル・スタジオ・ジャパンです。

新幹線で大阪に!昼はみんなでたこ焼きを焼きました。お腹いっぱいでなんばグランド花月吉本新喜劇!みんなで大笑いしてきました。(^o^)丿夜は夜景のきれいなホテルに宿泊だけど、その前に食い倒れの町に出て、おいしいものイーッパイいただいてきました。\(~o~)/U・S・Jはいっぱい乗れたし、お城の絵も本当に動いてたし、ショッピングしたりで時間ギリギリまで、夢の世界で思いっきりはしゃいできました。(^^♪

3年生 課題研究発表会〔10月〕

課題研究発表会は、学生が自ら疑問や課題を見つけ調査・研究をして解決し、まとめたものを発表します。4月から課題に取り組み、テーマ、研究方法、研究計画をたて、アンケートやインタビュー、実験や文献をまとめ、その方法は多岐にわたりました。医療人として生涯にわたる自己学習・自己研鑽の基礎を養います。

発表会当日は、保護者の皆様をはじめ、浜松市歯科医師会の歯科医師、在学生・卒業生など、たいへん多くの皆さんが発表会にご参加くださり、多くの質問とご意見に学生も一歩先を見通すことになり、たくさんのことを学ぶ機会になりました。

1・2年生、保護者、歯科医師・歯科衛生士(先生)の感想 (^.^)

  • みなさんしっかりまとめてあり良い発表だったと思いました。
  • 自分自身スポーツをやっていたので歯とスポーツのつながりが知れて良かった。
  • 長い実習の中で準備され、皆さん立派に発表していたのでとても感心しました。
  • 専門用語の説明もプレゼンの画像で説明してくれて分かり易かったです。
  • 突然の質問で緊張しながらもしっかりと答えていてすばらしいと思いました。
2年生 患者実習〔10月〕

患者実習は臨床に出る直前実習で、学生同士の相互実習とは違い、ご家族にお越しいただき、実際の歯科医院のシチュエーションで一通りのことを行う実習です。
コミュニケーションによる保健指導や手技の熟達をはかるもので、患者さんへの挨拶・誘導、問診・分析・講話、ブラッシング指導、歯石除去、歯面研磨などを行いました。

2年生は、11月から来年(3年生)の10月まで、浜松市歯科医師会の歯科診療所にて、厳しく!温かく! 現場での指導を受けて本物の歯科衛生士へと成長していきます。

患者さん(ご家族)のご感想 (^.^)

  • 実際の実習を見ることができ安心し、もっと頑張ってもらいたいと思いました。
  • とても丁寧な実習で、いつもでもその気持ちを忘れることなくがんばって欲しいです。
  • 治療中も安心して任せられました。この調子で頑張ってください!
2年生 戴帽式〔10月〕

戴帽式は、これから臨床実習に臨むにあたり、大きな節目となるセレモニーです。厳かな雰囲気の中で、2年生42名が医療従事者としての自覚を持ち、決意を新たにしました。

才川校長より、一人ひとりにナースキャップが授与され、「歯科医師の補助ではなく、自分で考え行動する歯科衛生士が求められている。基礎となる知識や技術を十分身に付けて欲しい。」と激励がありました。

点火の儀では、学生がキャンドルを手にして、全員で「私たちの手に託された人々のために、誇りと希望を持ってその業をささげます。」と誓いの言葉を述べ、決意を新たにしました。

式には2年生保護者と、1年生、来賓、学校関係者が参列し、2年生の誓いを見守りました。

戴帽式を終えた学生さんの感想 (^.^)

  • 歯科衛生士にあこがれて入学し1年半。戴帽式を向かえ本当にうれしいです。患者さんのためにがんばります。
  • 優しさや思いやりを持って臨床実習に臨み、自分の考えに自信の持てる歯科衛生士になりたいです。
  • 今まで1年生の時とあまり変わらなかったのが、一気に歯科衛生士になるという気持ちに変わりました。
  • 前日まで実感なく、当日ナースキャップをもらい、一人ひとりの点火の儀も目にし、誓いの言葉を口にした瞬間、これから外の世界へ行くんだ、歯科衛生士になるんだって気持ちが強くなりました。
  • この学校に入学した時や今日の戴帽式の気持ちを忘れずに、自分の目標に向かって頑張ります。
第4回オープンキャンパスを行いました。〔10月〕

今年最後のオープンキャンパスが行われました。歯科衛生士のお仕事と浜松市歯科医師会立の本校の特徴・模擬授業。在校生といっぱいおしゃべりしながら手洗いチェッカー、ユニット操作・指の石膏モデル作成など楽しく体験していただきました。

参加された皆さんよりいただいた感想です。(^.^)

  • 学生の方や先生方、皆さん明るく対応をして下さって楽しく学校のことをしることができました。自分もぜひ一緒に勉強したい思いが強くなりました。
  • 環境もよくて、学生の方々も明るい雰囲気で学んでいるのを感じました。歯科医師会の先生方のアドバイスもあり、心強いのでとてもいいと思いました。

今後は、個別に学校見学を行います! ぜひ本校にお越しください。

楽しい本校をご案内させていただきます。ぜひお申し込みください。(^O^)/

参加申込みは、浜松歯科衛生士専門学校 TEL 053-454-1030まで

2年生も日帰り旅行!安城産業文化公園デンパーク!!(^O^)

2年生が愛知県の安城産業文化公園デンパークに行ってきました。

最初にみんなでソーセージ作り体験です。コネてツメて回してニョロニョロ
その後はお楽しみのバーベキュー大会でした。お肉とソーセージとお野菜を焼きながら、ワイワイガヤガヤおしゃべりしながらいただきました。みんなで楽しいランチタイムとなりました。
その後はフリータイムでお花でいっぱいの公園内を思い思いに散策しました。

学生さんの声 (^^♪

  • 行きのバスの中は大カラオケ大会になって、みんなで思い切り騒げて楽しかった!
  • 初めて肉々しい本格的なソーセージができて、帰って家族で食べたら大好評でした!
  • バイキングはサラダやデザートいっぱいで、特に肉・肉・肉がおしかったです!(*^_^*)
1年生 日帰り旅行 → 常滑焼きと中部国際空港に行ってきました。

今日は少々お曇りの天気でしたが、とても元気な1年生みんなで日帰り旅行に行ってきました。

まずは常滑焼きの陶芸作り! みんなそれぞれの思いを形にしてきました。焼き上がったら贈られてくるので楽しみです (*^。^*)

お腹も空いてきたので、中部国際空港セントレアホテルに移動して、みんなでランチバイキングしてお腹一杯になりました! 1日ワイワイガヤガヤみんなでいっしょに思いっきり楽しみました。

学生さんの感想(^_^)

  • 陶芸は初めての体験だったけど、丁寧に教えてくれて、スタンプで型をとったりできて楽しかったです!
  • みんなで楽しくワイワイ陶芸できて楽しかったです!!ヽ(^o^)丿
  • あんかけおこげや押し寿司、カレーやチゲ鍋、デザートまでお料理たくさんでマイウーでした!
一般教養 バードウォッチングと海ガメさん放流〔9月〕

一般教養に、自然との共生を学び自然環境の大切さを体感する授業があります。サンクチュアリジャパン馬塚先生にご案内いただき、中田島公園と砂丘で野鳥観察と海亀の放流会を行いました。

散策道を歩いてバードウォッチングのポイントまで。双眼鏡で見ると小鳥の顔の表情まではっきり見れておもしろかったです。その後砂丘を歩いて太平洋まで行って亀さんを放流しました。

学生さんの感想 (^.^) 

  • 肉眼では気づかない小鳥が双眼鏡でははっきり観察できて、とてもかわいかったです。
  • カラスのカーははし太クン、ガーははし細クンだそうで、初めて知りました。オモシロい!
  • カメさん戻れるのは5,000匹に1匹、せつなくなりました。でもでもガンバって生きてー!
  • 荒波にもまれていっぱいパタパタして、20年後戻ってきて逢おうねェー!感動しました。
防災訓練〔9月〕

夏休みが終了し始業日9月1日に防災訓練を行いました。

毎年4月と9月に共同ビルの浜松歯科衛生士専門学校、歯科医師会、口腔保健医療センター、薬剤師会が合同で行っている、地震による津波を想定した総合防災訓練です。

本日は雨のため、外には出られませんでしたが、避難袋・梯子の使用説明、初期避難、避難路確認、そして全員ホールに避難し人員点呼、消火栓の構造と使用方法を学び消火器を使用して動作訓練も行いました。

伊奈教務主任より「本日0時過ぎに西部地区で地震があったばかり。いつ発生してもおかしくなく、普段から水・食料等防災備品を備えるなど、自分を守れるよう意識しましょう。」とお話がありました。