キャンパスライフ

キャンパスライフ

キャンパスライフ

キャンパスライフ

2018年10月
3年生 課題研究発表会

課題研究発表会は、学生が自ら疑問や課題を見つけ調査・研究をして解決し、まとめたものを発表します。4月から課題に取り組み、テーマ、研究方法、研究計画をたて、アンケートやインタビュー、実験や文献をまとめ、その方法は多岐にわたりました。医療人として生涯にわたる自己学習・自己研鑽の基礎を養います。

発表会当日は、保護者の皆様をはじめ、浜松市歯科医師会の歯科医師・歯科衛生士、在学生・卒業生など、たいへん多くの皆さんが発表会にご参加くださり、多くの質問とご意見に学生も一歩先を見通すことになり、たくさんのことを学ぶ機会になりました。


保護者、歯科医師、歯科衛生士の皆様の感想 (^.^)

  • とても熱心に課題に取り組む姿勢に感動しました。今の気持ちを忘れないでね。
  • 歯科医師の先生方の質問・指摘がとても前向きで温かくて良かったです。
  • 皆さん声が大きくハキハキし聞き易く、難しいテーマも細かく調べられていたと思います。
  • 研究テーマが面白く参考になりました。歯科医院の経営に活かしたいと思います。
  • 非常にレベルが高い発表会でした。歯科衛生士ですが参考になることが多かったです。

2年生の感想(^.^)

  • どのテーマでも必ず歯科衛生士の対応について挙げられていたので、治療において歯科衛生士の存在の必要性を改めて実感しました。
  • 来年自分も同じように発表するので、先輩の発表を参考にさせていただき頑張ります。
  • 自分の決めたテーマについてわかり易い発表をしていてすごいなと思いました。
  • 患者さんへの声かけや術前・述語指導が大切なことが分かりました。
  • まだ知らないことばかりで、どの先輩もとても詳しく調べていて素晴らしかったです。
  • 歯周病では、なぜ骨吸収が起こり、どうやって歯槽骨は維持されているのかは詳しく知らなかったのでとても勉強になりました。
  • 調べていく中で実験をしている先輩がいて、おもしろく、興味が沸きました。
HOME メール 問い合わせ